※日にちはすべて11月です。ツアーに参加される方は、動きやすい服装でお越しください。

ナイトツアー

水源からの冒険ツアー

天平浪漫にタイムスリップ

作品をライトアップしたナイトツアーを行います。恭仁宮跡(山城国分寺跡)~恭仁神社までのルートを提灯を持って歩きながら、昼間に見る雰囲気とは違う幻想的なライトに照らされた作品を楽しんでみませんか ?

鎌倉時代に造られ現在も使用している大井手用水を、水源地(和束)から瓶原まで流れに沿ってマイクロバスと徒歩で辿ります。講師の解説付きで、普段なかなか入れないトンネル内の見学もできます。

「瓶原」にちなんで恭仁宮跡見学ツアーと万葉講演会を開催します。ツアー案内は山城郷土資料館の松尾史子氏と恭仁宮跡発掘担当者。講演は大阪市立大学名誉教授 村田正博氏「大君(おほきみ)たちの夢の跡―万葉集をたどる―」。

【日時】10日(土) 18時~20時

【定員】なし

【参加費】無料(希望者のみ提灯代300円、先着30名)

【集合場所】恭仁宮跡(山城国分寺跡)

【日時】11日(日)〈第1部〉13時~15時

〈第2部〉13時半~15時半 ※各15分前集合

【定員】各25名 【参加費】無料

【集合場所】総合案内所

【持ち物】タオル、軍手、懐中電灯、長靴

 

【日時】 4日(日)

〈ツアーⅠ〉10時15分~12時

〈ツアーⅡ〉14時25分~16時

〈講演〉13時~14時20分

【定員】ツアー:各40名 講演:150名

【参加費】無料

【集合場所】恭仁小学校講堂

 

《講演》予約はこちらから

恭仁っ子バス

アーティストトーク

恭仁宮大学制作展

木津川アート会期中、無料シャトルバスに乗ると恭仁っ子たちが作った特別な空間がお迎えします。恭仁っ子とは瓶原で育つ子ども達のこと。おもてなしの心を込めて制作します。「恭仁の森に遊びにきてね ! 」

出展作品について作家本人からの生トークを聞くことができます。作品のコンセプトや制作にあたっての体験談等、木津川アートをより楽しむための座談会です。

瓶原地域をより詳しく知り、紹介するために地域住民の協力のもと、様々な作品を制作(冊子・映像・巨大カルタ等)。参加者が研究課題を定めて調査をおこない作り上げた作品の成果発表展です。

【日時】全日  ※シャトルバス時刻表参照

【定員】各27名 【運賃】無料

【日時】4日(日) 16時半~18時半

【参加費】無料 【場所】総合案内所 2階

【日時】全日 10時~16時 【場所】ショップ

フォトジェニック

木津川アートツアー

木津川アート撮影会

SNSで「#木津川アート」「#木津川アート花」のハッシュタグをつけて投稿された過去のアート作品や瓶原地域の花の写真を、市役所1階住民活動スペースで投影します。

案内人と展示会場を100倍楽しく回れるツアー。無駄なく会場を回れる上、美味しい昼食や特別スイーツを食べながらまったりするひと時も…。お土産付きで大満足間違いなし。

「プロの写真家の指導のもと、木津川アート2018を魅力的に撮ろう!」 当日はプロのカメラレクチャー、LUMIXのデジタル一眼カメラ無料貸出し、日本一のバリスタによるコーヒーもご提供!

【期間】10月15日(月)~11月16日(金) ※平日のみ9時~17時 【場所】市役所1階

【日時】4日(日)、10日(土)、

18日(日) 10時~16時 ※10日は14時からマルガサリのパフォーマンスを鑑賞

【定員】各15名

【参加費】1500円(昼食・お土産付き)

【集合場所】総合案内所

【日時】3日(土) 10時~16時 【定員】20名

【参加費】無料  【集合場所】総合案内所

【持ち物】マイクロSDカード、カメラ

※パナソニックのホームページからお申し込みください。

https://lumixclub.panasonic.net/jpn/

《10日》予約はこちらから

《18日》予約はこちらから

ふれあいひろば in かも

暮らしやすい地域づくりの一環として、木津川市社会福祉協議会の加茂地域の役員が地元産の野菜を販売します。また、ボランティアによるうどんやひじきごはん、豚汁なども販売。売上金は地域の福祉活動に還元します。

【日時】18日(日) 10時~16時

【場所】専用駐車場の一画

木津川アートプロジェクト事務局(一般社団法人 木津川市観光協会内)

〒619-0216木津川市州見台1-1-1 ガーデンモール木津川2階

TEL 0774-73-8191    MAIL info@kizugawa-art.com

© kizugawa art2018. All Rights Reserved.