MRS(田島 悠史+渡邉 哲意)+高山 信吾

〈木津川アート2018〉会場 17 山岡邸倉庫

「声は舞い、光り、砕け、消える」

映像インスタレーション

本作品は、古の「うた」と音声認識システムを使ったインタラクティブな映像作品です。鑑賞者が発した声が古の「うた」となり、空間上を舞い、光り、砕け、そして消えてゆきます。ぜひ会場で声を発してみて下さい。会場である「山岡邸倉庫」は恭仁京の端に位置しており、働く者たちが舞い、光り輝いた「現場」だったと推定されます。しかし今では、恭仁京を囲む山々を除いて、その痕すらありません。声/「うた」/光、といううつろいを通して、同じくうつろいだこの場所の歴史に思いを馳せ、また自分を顧みる契機となれば幸いです。

木津川アートプロジェクト事務局(一般社団法人 木津川市観光協会内)

〒619-0216木津川市州見台1-1-1 ガーデンモール木津川2階

TEL 0774-73-8191    MAIL info@kizugawa-art.com

© kizugawa art2018. All Rights Reserved.